夢と野望を実現する三人娘のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

幸せって なんだ?

あきちゃん、大変だったみたいだねー (下記事みたよ)
子どもって、急に病気になるもんだ・・ わかるわかる。
バンソーコー貼って えいやっ! で送りだせればいいんだけど、体調が悪いときにはそうもいかず。
仕方ない、つきっきりになるよね。
しかしこれも今だけ今だけ。もう少しの辛抱だよ~


一方、着々とお店の準備を進めているよしこちゃん。
世間ではなかなか回復しない景気に、輸出系製造業中心に落ち込み激しく。。

しかし、そんな中でも、新しいことに向かって驀進している姿はピンク色のオーラ出まくりだよ
色々悩むことも多いけど、いつでも愚痴も聞くからね。もちろん、夢の計画に向けての話も、ね

         

私さ、こいけっちが私の上司になったとき、なんか異色な人が来たぞ、と思ってね。
まずは彼の考え方を知りたくて「お勧めの本ありますか?」って尋ねたのね。
そしたら 「まずコレ!」 って、貸し出された。
それが ビジョナリー・カンパニー2 。 

この本の原題は Good to Great 、つまり、Good(良い)な会社から、Great(スゴイ)な会社へ、って意味らしく、Greatへの飛躍の法則がデータと共に書き込まれている本でした。

これ読んでね、こいけっちの考えが少なくとも半分くらいは分かった気がしたんだ。
そうか 仕事だけじゃなくて、人生はこんなふうにして Great にしていくんだ!ってね。


やみくもな楽観主義ではなく

無計画な暴走ではなく

けちけちため込むばかりでもなく

自分の得意なことに執着しつつ・・・


・・・うーん、うまく言えんな。。 次回こいけっちに語ってもらおう。


人生って色んなことがあるけど、大波小波乗り越えながら、一歩一歩進むしかないけれど
一番大事なことは、「自分が夢見る最終形を絶対に忘れないこと」じゃないかなー

さて、私たちのそれぞれ目指す 最終形 って何だろう。

仕事?子供?恋愛? そんな各論じゃない、なにかもっと大きな大きな幸せの最終イメージって・・・


ハイ! まなからは、それを次回のミーティング議題に提案します!





PageTop

地域限定!口コミネットワーク のアイディア

二連続、まなです。こんにちは。

前回はくだらないネタで記事を書いてしまったので、今日は真面目に書きます。
よしこちゃんとあきには、先日の三人ミーティングでちょこっと話したかと思うけど、私の夢の話。

以前から、ていうか娘を産んで以来、いろんな「不便」に気付かされます。

働こうと思っても  →  預け先がない!

子連れでご飯を食べに行こうと思っても  →  気兼ね!

美容院に行きたくても  →  そもそも自分の時間なんてない!

たまにはゆっくりしたい  →  実家が遠くて、手伝ってくれる人がいない!

自分や子どもが病院に行く際も  →  意外に知らない病院情報・・
 等々。


ぜーったい、私と同じようなことを感じてる人、いると思うんだけどな。
子どもを持つ母親仲間として、あきはどう思う?

地元でよーく知っていれば、独自の口コミネットワークを持っているんだろうけど、
働いていたり、地元が離れていたりすると、そういう口コミ情報って入って来にくいんだよね。
だから、そんな希薄な人間関係を補う役目として、最近ではwebだとか、SNSだとか、検索サイトだとか、そういうのが有用な機能を果たしているんだと思うんだけど


さて、じゃあ、そのwebだとか、SNSだとか、検索サーチだとかは私たちのホントに役に立つ情報になっているのか??
問題はそこなんだわ。 

いわば、webの世界は玉石混交。
善意の口コミばかりじゃないし、どこまで信用できるかは怪しいところ。
結局最後は自分の身の回りの人たちに
「ネットでこーいうの見たんだけど、知ってる?」
と確認してからじゃないと使えない。。。


これって、なんでだと思う?



私が思うに、webが完全にオープンシステムだからだと思うのよ。
顔が見えない相手のいうことは信じるに足らない。 でしょ。

いくらデジタルな世の中になっても、人間対人間、これは濃密なアナログ世界。
顔色ひとつを読みながら、人付き合いをしていくのがこの現実世界。



それなら・・
会員を限定すること、それからある程度プロフィールを公開すること、善意で運営されるサイトがあれば??
この考え方でやれば、ある程度「顔の見える口コミ交流」も可能じゃないかなと思うんだけど?


詳しいアイディアについては、リクルー○とかに根こそぎ持っていかれるのを避けるため、ここには書かないよ・・・
ホットペッ○ーが出る前から「クーポン誌」は商売になる!を周囲に力説していたのに財力の問題で実現しなかったまなとしては



野望というより、かねてからの夢に近い思いを実現する一つの形として、そんなことを考えている次第。

PageTop

作業停滞中のまなの言い訳。

日々、日常に追われているまなです。
毎日ヘトヘトです。
シングルマザーで、毎日家事に仕事に・・・ だれかたすけてーと叫びたくなることもしばしば。

 ↑
ごめんなさい、弱音吐きました。

しかし、明日も仕事だと思うと、週末なのにくつろげませんな・・・トホホ。


請け負ったパンフ、なかなか進まず、よしこちゃんには迷惑かけています。
こいけっちとの共同作といいつつ、レイアウトもみなこいけっちにやらせ、
あとは私がフォントをいじくるだけ・・・

のはずが、PCの関係かフォントに互換性がなく、遅遅としてすすみませぬ。

そうこうしているすきに、あきとよしこちゃんが会社で

おいしそうなパンを食べたり・・・

楽しそうにいろんな話をしたり・・・


あ~~~~~!!!
うらやましいぞ~~~~



よしのお料理!

愚痴っても仕方ないので、よしこちゃんのお料理UPしてみた 笑



今度は真面目に、私の将来の夢でも書き連ねます。
しばしお待ちを。ぺこり。

PageTop

まなの 熱い元BOSS・こいけっち の話。

こいけっち、熱いよね。
いやー、ほんと、熱い
こんなに入り込んで協力的にバックアップしたがるとは、
やっぱり熱いと思う。

昨晩、私が仕事で遅くなってクルマぶっ飛ばして帰っていたら
こいけっちからメールが来たんだわ。
ずっと、よしこちゃんのお店パンフ考えながら、山陰のご実家に高速バスで帰ったとか・・?!

昨日私が遅くなったのは、我が社の大事なお取引き先にお礼状を書いてたの。
筆ペンで和紙の便せんにね。
こんなこと頼める人は他にいないから、遅くなっても私がやらなくては・・というわけで
9時くらいまで社長と会社に残ってお手紙したため。

このブログを初めて読む人のために注意書き:
まなは某ベンチャー企業で社長秘書してます。
社長はクセモノ。裸の王様で、だれも手をつけられない・・ので
仕方なく私がお付き合いさせて頂いております。。。


で、話は戻って

そんな話をこいけっちに早速メールで送ったら
「実は毛筆書きでお店の名前を書いて、それを背景に入れてはどうかな、と考えてた
とメールが飛んできた。

うん、それもいいかも?
シックでモダン?

よしこちゃん、どう思う??




PageTop

右も左もわからないけど・・

とりあえず、


やってみよ~~~~


すごい、いい加減発言。。。




でも、新しいことを始めるにはやっぱり「春」だよね☆

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。